100日後経たぬ間に同棲する学生【ブログの方向転換&新たなスタート】

不動産投資
この記事は約3分で読めます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは。
久しく更新することなく数日が経ってしまいました、あれほどまでに毎日更新していたのにここまでの程堕落に自分でも驚きを隠せません。

学生でマンション買う話はどうなった?

そもそものこのブログのきっかけは彼女と同棲するにあたって「マンション買ったら面白くない??」みたいなノリから始まり、なら本気でやるためにブログで購入までの日々を綴ってみようってなってブログをするに至りました。

過去の記事を参照していただければと思いますが、実は結構二人とも本気で不動産投資の勉強をして内見も数回行きました。しかしながら結局100日後に家を買う計画は26日にして終わりを迎えました。

その理由を箇条書きにしていくの以下の通り

・マンション購入の初期費用が用意できない。

勉強して実感したのはマンションは購入するにも売却するにもかなりの手数料がかかると言うことです。4000万超えの物件購入となると300万円ほどは必要になってきます。この分もローンに組み込むかと考えもしましたが、金利が上がること、そもそも学生がローンを組むハードルが高いことなどから現実的でないなあと思いました。

・4年後に売却するのであれば、損をする可能性がかなり高い。

これは僕のキャリアの話ともつながるのですが、博士課程を卒業したら海外に行きたいと考えています。マンション購入は自宅投資と位置付け、住み替える時には売却したいと考えていました。しかしながら初期費用と売却費用に対してローン控除額や賃貸だった場合に支払う家賃を天秤にかけたところ(彼女(わたし)がエクセルファイルでシミュレーション表を作ってくれた)5年以上住むのならば(物件の価値が横這いであると都合よく仮定して)徳をするという結論に行きつきました。これはかなり決め手になりました、西日暮里か日暮里で物件を探していましたが物件の価値にしても良くて横這いで4年の間に急激に上昇することはないだろうと推測しています。

・賃貸に方向性を変えたら最高の物件を見つけてしまった

もしかするとマンション買わないかもしれないと考え始めてから賃貸の物件についても探し始めました。するとたまたま「日暮里駅徒歩7分千駄木駅徒歩3分という最高の立地、かつ大好きな谷中」という物件で2LDKで月13万円という高物件を見つけました。そして勢いで内見した瞬間に惚れ込みそのまま申し込みをしてしまいました。もうこれこそが運命の出会いだと感じざるを得ないとお互い思ったようでマンション購入を横目に一瞬で賃貸に振り切るに至りました。

これからブログはどうするの

引き続き谷中エリアに住みます、これまではぼくだけだったんですがこれからはわたしも一緒に谷中エリアに住みます。すなはちこれからはもっと二人で谷中エリアを満喫することができるようになりました。

というわけでこれからはこの谷中エリアを訪れる方、訪れたいと思っている方に見てもらえるような谷中エリア観光紹介ブログとして引き続き運営していきたいと思います。
なかなか公式ホームページ見ただけでは知り得ないようなディープなところ、めちゃくちゃ詳しいお店情報(素敵な写真付き)、おすすめのデートコースなどを載せて行けたらいいなあと思っています。

というわけでこれからも谷中で自由気ままに遊ぶぼくとわたしを見守りください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました