研究生活

勉強

非侵略的なイメージング技術の開発に向けて

イメージング技術に非常に興味があるここ最近である。 様々な蛍光を発する分子マーカーを用いる細胞追跡技術は、生物学を大きく変える技術としてノーベル賞に輝いたりしているものの、光を使う限り、どうしても透過性の問題が...
研究生活

7/5 博士学生生活絵日記【論文読んで実験してワークアウト】

時間があったので今日あったことを絵日記にして振り返ってみた。 タンパク質分解機構について最近はいろいろ勉強したりしています。一般的にはユビキチンプロテアソーム系とオートファゴソームが知られていて...
研究生活

学歴ロンダリングをして手にしたもの失ったもの

おはようございます。 ロンダリングとは「外部進学(自分が行っている大学の大学院に進学せず、他の大学院に進学)で、進学先の大学院が、出身大学よりレベルが高い場合や、社会人が大学や大学院進学することで、高学歴になる場合に使...
研究生活

博士学生のうちに論文は何本書くのがいいのかについて考える

こんばんは。 7月になりました。博士課程2年生も中旬に差し掛かろうとしています。 先日記事にもした、指導教官が忙しくて論文を見てくれない問題が、解決しつつあります(まだ投稿できたわけではない)。あの記事を書いた後も実は本...
研究生活

TAをやって良かったと思うことが多々あったことについて

博士学生や修士学生で時々やることになるのがTeaching Asistant (TA)だと思います。 希望制の場合と半ば強制である場合と両方あると思いますが、実際やってみるとどんないいことがあるのでしょうか。 よ...
研究生活

先生から論文修正が返ってこないので対処法を考えた

こんにちは。博士2年も2ヶ月が過ぎようとしています。 こないだ海外でポスドクをしている先輩と連絡を取ったら、海外学振に出すならD2の10月くらいから準備し始めた方がいいよとのアドバイスをいただき、そう考えるともう数ヶ月後には海...
研究生活

2年ぶりの学会に出てきたけどめちゃくちゃ楽しかった

大部分の生活が研究室にこもっていると外との交流が減ってしまうので積極的に友人やいろんな話ができる場には積極的に参加するようにしている。(もちろん意味のない、面白くなさそうな飲み会に行きまくっているわけではない) とはいえ別の世界の人と...
研究生活

トランスジェニックマウス(Tgマウス)作成における注意点

大学の実験でトランスジェニックマウス(Tgマウス)を作成することになりました。注意点について調べたのでまとめておきます。誰かのご参考になれば。 Tgマウス作成...
研究生活

博士課程1年目(D1)の成果と暮らしの振り返り

企業研究者を辞めて東大博士課程に入学し最初の1年を終えようとしている。1年目の研究成果は?博士課程で部活はできるのか?博士学生でも彼女ができるのか?お金は?などなど、コロナ渦でバタバタした1年を前向きに振り返ってみたいと思います。
研究生活

クレアチン摂取で肥満予防 (Nature metabolism)

陸上競技の世界では試合期になるとクレアチンの摂取をする選手が多くなる。これはクレアチンがATPといったエネルギー因子の産生に最も速やかに使われるため、無酸素系では最大パワー出力が高まるなどと言われている。 今日はそんなクレアチ...
タイトルとURLをコピーしました