【不動産投資】リフォームはいくらかかるのか?

リフォーム 不動産投資
この記事は約2分で読めます。

こんばんは。

今迷ってる物件の一つにリフォーム必須だけど少し安く購入出来る物件がある。
正直自分たちの好きなようにリフォーム出来るってなるとそれはそれで楽しいなとも思う。

ただ、それでも費用がかさんでしまったら本末転倒ってことで、今日は「一体リフォームにはいくらかかるのか」について調べてみた。

 フルリフォームの相場は約260万円

今回の物件は、お風呂は綺麗だったので現状維持で、床や壁含め、お風呂以外をほぼすべてリノベーションする前提だ。その場合、不動産会社からは230万くらいで見積もりを出された。

実際に調べてみると、費用を最低限に抑えたマンションのフルリフォームの相場は約260万円のようだ。

 リフォーム費用の内訳

リフォーム費用の内訳は以下の通りだ。

水周り
・ユニットバス:80万円
・キッチン:80万円
・洗面台:10万円
・トイレ:15万円
・給湯器:15万円

クロス張替え
・2LDKの場合:40~60万円(諸経費込)
・3LDKの場合:45~70万円(諸経費込)

床張替え
・フローリング張り替えの単価は、11,000~12,000円/㎡前後が相場
・床材を重ねる上張りの場合、もともとのフローリングをはがす費用(3,000円/㎡前後)を削減できる

ぼく
ぼく

必要な部分だけのリフォームの場合でも、200万円は準備しといたほうが良さそうだ。

 

以上24日目

コメント

タイトルとURLをコピーしました